包茎のイメージカテゴリの記事一覧

包茎のイメージ

包茎は病気ですか? いえ、包茎は病気ではありません。
日本人の成人男性の実に60%がこの分類の中の仮性包茎であるという統計もあるので、包茎の悩みというのは特別のものではなく、男性にとってとても身近な問題です。

では何故悪いイメージがあるのでしょうか?
一例をあげれば、週刊誌などの広告などで、包茎について、大人の男は皮がむけている、早漏になる、女にもてないなど、「包茎=悪い」イメージがついてしまいます。
これらにより、包茎はダメというイメージがわき、自分のペニスにコンプレックスを持つ人が増え、包茎であるために女性や仲間とのコミュニケーションがとれなくなってしまう人も少なくありません。

また、日本の性教育は上辺の教育ばかりで、具体的な教育や性器に対する知識もありません。
まずは正しい知識を高め、自分を見つめなおし、その上で対処を考えてみましょう。

母親も、男性のことだと無碍にせず、お子様のコンプレックスを少しでも解消できるよう、また小さなお子様についても、ペニスを清潔に保てるよう、包茎に対する知識を高めておくことも必要かと思われます。

包茎の種類も、仮性包茎真性包茎カントン包茎などありますので、正しい知識をつけて、対応していきましょう。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。